最終更新日: 2015/12/19

非ゲーム系のプレゼント選び。子どもが夢中になれるおもちゃボーネルンドの勧め

wooden toy gun © by woodleywonderworks





そろそろ、クリスマス。
男子二人の我が家では、毎年、頭を悩ませるプレゼント選び。
お誕生日もあったり、歳が離れている事もあったりで、毎年とても苦労します。
男の子というと、ゲーム的なものがまっさきに候補になってくるのですが、やっぱりまだゲームを持たせるのは抵抗があります。

去年、悩みに悩んで購入したおもちゃは、プラントイ。



今年は、ネットで下調べしていたらボーネルンドの扱うおもちゃにが目に留まりました。
ゲームのようなおもちゃをプレゼントするのはちょっと抵抗がある、そんな気持ちが少しでもある人にはぴったりなので記事にしてみます。
つづきを読む→
最終更新日: 2014/11/25

アーコールチェアもカラフルっ

マーガレット・ハウエルが、愛してやまない家具のひとつ、イギリスのアーコールチェア。
アンティークでも人気のスタッキングチェア(スクールチェア)が復刻されて、過去記事に登場したジェルデ同様、とてもカラフルになって上陸しています。

アンティークだと状態が気になってしまいますが、現行品が入手可能なのは嬉しいですよね。
アーコールのスタッキングチェア(スクールチェア)について、取扱店などについて簡単にまとめておきます。
つづきを読む→
最終更新日: 2015/07/17

特別なものを使わずにル・クルーゼの焦げをきれいに落とす方法

Le Creuset Cocotte rond Dijon 20cm過去記事でお手入れをして、機能を取り戻した!と、お伝えした我が家のル・クルーゼ。
その後、見事にこげこげにしてしまいました。
前回は、重曹でクリーニングをしてみましたが、今回はハデに焦がしてしまったので、天日干しで焦げ付きを落としてみることにしました。
つづきを読む→
最終更新日: 2015/03/29

1000回使えるはずのミルカフェがケメックス(6cup以上)では使えない件

ケメックスを使ってコーヒータイム1000回使えると評判の北欧生まれのミルカフェ。
ブラックカラーが凛々しい、ナイロン製のコーヒーフィルターです。
耐久性は名前の通り1000回使えるかもしれませんが、少なくてもケメックスの6cup以上に使う予定があるなら、10分の1の100回も使えないものになってしまうかもしれません。

ケメックスの純正フィルターは、毎回使い捨て(洗って2~3回使うという方もいますが)だし、お値段もなかなかお高い、消耗品なのにどこにでも売っているわけではないので、ぷち入手困難品。
そんなわけで、代替品としてミルカフェを検討している人もいるかと思いますので、さっそくレポートしたいと思います。

つづきを読む→
最終更新日: 2015/07/16

海外オークションの代行ジョイベイを試してみた

フランス アンティークコーヒーミル何度か海外オークションの代行、セカイモンを利用していましたが、今回はジョイベイを利用してヨーロッパからアンティークミルを購入してみました。
※2014 ジョイベイはリニューアルされました。基本的なお買いものの流れには変化ありませんがここで紹介するショップの画面と現在の画面は違います。

使い慣れたセカイモンは、現在アメリカのオークションのみの対応(セカイモンはアメリカ以外、イギリス、ドイツのオークションに対応しています)で、他の代行業者も検討してみたのですが条件がいまいち・・・


世界中のオークションに対応しているジョイベイを。

簡単に購入記をまとめてみます。
※操作画面がリニューアルされていますが、基本的には同じ使い方です(また、機会を見つけてUPしたいと思います)
つづきを読む→
最終更新日: 2015/07/19

プジョーコーヒーミルの楽しみ方

Peugeot diabolo お手入れ後海外からフランスのアンティークコーヒーミル、プジョーディアボロを購入しました。

自分で手入れして使っていきたかったので、あえて少しヤレているものを。
オーバーホールを始めて、どのていど磨いていけばいいのかちょっと悩んでしまいましたがひとまず磨き終えました。
今回は、お手入れのビフォー、アフターと、プジョーのコーヒーミルについて注意点なども簡単に書いてみます。
つづきを読む→
最終更新日: 2015/02/15

見ておくといいかもしれないファイヤーキングのサイト

ファイヤーキング D ハンドルマグ ジェダイ ホワイトアメリカンヴィンテージの王道?ファイヤーキング。
数十年前に製造されていた、耐熱ガラスの食器類です。
ぽってりとした厚みと、代表的な翡翠色のジェダイ(ジェード)の他に、パターンやモチーフ、広告をあしらったものなど、バリエーションも豊富で見ていると興味が尽きません。

最近、ディズニーランド限定のマグが発売されたりして、まだまだ人気が続きそうですね〜
我が家では、ふだん使いの食器として使用していますが、特に珍しいものは、びっくりするぐらいの値段がついている事もー
なので過去記事でも触れましたが、偽物も出回っていたりします。

偽物について書かれているサイト、ファイヤーキングを使った素敵なサイトなど簡単にまとめてみます。
つづきを読む→